ISD個性心理学とキレイデザイン学の違い

早速ですが、ご報告。

 

令和元年8月1日付けで
ISD個性心理学マスターインストラクターに昇格しました。

と同時にISD個性心理学協会の
神奈川横浜CRYSTALLIFE支部 支部長
になりました。

 

先月、ISD個性心理学のマスターIN合格通知がきていたのですが
無事に手続きが終わりました。

 

ISD個性心理学は、わたしが既に支部長をしている
キレイデザイン学と同じロジックなので
筆記試験で不合格って訳にはいかないでしょっ( ;∀;)

 

とプレッシャーがあったので(笑)
ホッと一安心。

 

 

ISD個性心理学キレイデザイン学

 

簡単に言うと
ISD個性心理学では、個性をキャラクターで表現。
ちなみにわたしは、黒ひょう

キレイデザイン学は、個性を色(カラー)で表現。
ちなみにわたしは、イエロー

 

とっても簡単に説明しましたが(笑)

 

 

それぞれが魅力ある学問で、
何に活かすか、誰に伝えたいか、好み?によって

ISD個性心理学を中心にされたり
キレイデザイン学を中心にされたり
両方をバランスよく使われたり様々です。

 

どんな違いがあるのか詳しくお聞きしたい方
それぞれの特長をもっと詳しく知りたい方は
無料説明会へご参加くださいね。
https://resast.jp/page/event_series/28383

 

人生をもっとキレイにカラフルに

《自分色》で叶える
40代女性の幸せな働き方・生き方
無料メルマガご登録はお気軽にどうぞ♪
https://www.reservestock.jp/subscribe/63136

 

\色で人生が10倍輝く/
キレイデザイン協会
神奈川横浜CRYSTAL LIFE支部 支部長
女性起業家応援カラーナビゲーター
小笠原かおり

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です