入院&手術の話。

実は先週、入院をしていました。

 

 

退院してすぐに仕事もできるし
オンラインの仕事だから助かる!
って改めて思っています。

 

 

では、入院の話。
火曜日から土曜日。
4泊5日の入院生活でした。
(予定では、5泊6日になる可能性もあったけど、順調に退院。)

 

 

入院はこんなスタイル。
旅行みたいです。笑

手術は、
子宮と卵管の摘出手術。
経過観察していた子宮筋腫が原因で
月経過多になり貧血の値も酷かったので

摘出手術をすることにしたのです。

わたしの場合は、
もう出産予定もないので
子宮の全摘出をしました。
そして、一緒に卵管をとるのはどちらでも良かったのですが
子宮がんのリスクが減るという説明を受けて
お願いしました。
(ほとんどの方が一緒にとるそう。)
子宮筋腫がある人や

子宮筋腫の手術をした人
同じように経過観察している人
わたしの周りにも何人もいるので

 

 

もしかしたら、色々調べてこのブログにたどり着いた方の
参考になるかなと思い
こうして書いて残すことにしました。

最初に筋腫が分かったのは7年も前。
血液検査で、貧血の値がひどいから
婦人科検診を勧められて発覚。
その頃から、
手術の提案はあったのですが
できればしたくないし
閉経しないかな〜と思って
経過観察に。
途中、病院へ行き忘れたのをきっかけに

行かなくなって・・・

 

 

 

今年の健康診断で
もう一度病院へ行ってください
と、紹介状を渡されて再検査へ。
この時にきっと手術の話になるなと思って
もしその話になったら
今年は手術をしようと覚悟を決めて行きました。

 

 

 

今年は、
わたしにとって
運気的にも健康についてより考えた方がいい時期だし
きちんと休みをとるというのも
大事な年だから。
もし、手術するなら今年だなと思って。

(キレイデザイン学の運気はしっかり活用してます。)

 

 

 

予想どおり先生からはやはり手術の話になって
その場で「します。」と決めました。

手術の方法は3つ。
開腹手術。
腹腔鏡手術。(医師)
腹腔鏡手術。(ロボット)

 

 

わたしが選んだのは、

ロボットを使った

腹腔鏡手術です。

最先端✨✨✨(笑)

が好きな個性というのもあるかもしれませんが
先生の話でも、
ロボット手術は手振れのリスクも減りますと。
(ロボットと言っても、操作するのは人ですが。)

 

 

 

この時の初診は5月。
今から手術の予約をしても9月。
ちょうど秋頃がいいなと思っていたので
手術日も決めました。

 

 

 

 

とりあえず長くなったので今日はここまでで。
続きはまた。

 

公式ライン↓
からでも
お気軽にメッセージくださいね♡

 

起業マインドチェックシートなど
5つのプレゼント付き。
公式ラインの登録はこちらをクリック

https://lin.ee/2ZZRJuK

 

 

 

あなたの強み、才能、魅力など、生まれ持った個性が分かります。
起業してうまく行くのは、自分のことを知って、強みを生かすこと。
ぜひ、こちらの無料診断シートを受け取ってみてくださいね。

 

↓こちらをクリック♡

 

 

 


ひとり起業家のための\ひとりで頑張らない/
仲間と叶える☆幸せな働き方・生き方の秘訣を知りたい方は
こちらを購読してみてくださいね♡

https://www.reservestock.jp/subscribe/166245

 

 

『仕事が遊びで
遊びが仕事のような働き方』

 

____

💎ミッション💎
自分色で輝く【生き方美人】を増やす

💎ビジョン💎
「ありがとう!」と喜んでもらえる
幸せな働き方・生き方をする
笑顔あふれる社会を創る

色と運気で『生き方美人』をつくる専門家
カラフルライフスタイリスト

小笠原かおり(かおりん)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。